蝉氷坊のブログ

 文殊会通信(読書、映画、美術、酒をめぐる片言隻句)ぶらぶらあるき(県内篇・県外篇)梵夫の時間(おりおりの日誌)

ぶらぶらあるき(徘徊歩記) 横浜町の菜の花畑

 広がる菜の花畑。まわりを見回せば、空と海、森と丘。
 一面に咲いた花を見ると、坂村真民さんの詩がまた身にしみる。
  何が一番いいか
  花が一番いい
  花のどこがいいか
  信じて咲くのがいい

f:id:senhyo-bo:20140514161327j:plain

f:id:senhyo-bo:20140514161606j:plain

広告を非表示にする
蝉氷坊通信メンバー  蝉氷坊 1954年生   海*堂 1954年生   高*庵 1958年生   法*斎