読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝉氷坊のブログ

 文殊会通信(読書、映画、美術、酒をめぐる片言隻句)ぶらぶらあるき(県内篇・県外篇)梵夫の時間(おりおりの日誌)

ぶらぶらあるき(彷徨歩記) 五合庵(新潟県)

 10月26日、良寛さんの居所として高名な五合庵を訪ねた。イメージしていたよりさらに小さな草庵である。僧の一人住まいにしても小さすぎると思うのは、庵寺(あんでら)に庫裡を兼ねた本堂というイメージを重ねるからか。 
 

f:id:senhyo-bo:20121030113536j:plain


 良寛さんに孤高とか清貧ということばは似合うまい。矜持は、僧としてより俗に徹した人としてのものだろう。請われて法を説くこともあり、ひもじくなれば里の民に食事を乞うことに何の遠慮もない、自然(じねん)の人に思える。

広告を非表示にする
蝉氷坊通信メンバー  蝉氷坊 1954年生   海*堂 1954年生   高*庵 1958年生   法*斎