読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝉氷坊のブログ

 文殊会通信(読書、映画、美術、酒をめぐる片言隻句)ぶらぶらあるき(県内篇・県外篇)梵夫の時間(おりおりの日誌)

文殊会通信 第9号 2013年6月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 1.『犀の角たち』/佐々木閑/大蔵出版/2006.7/★★★★ かねてから科学と宗教の関係に関心を抱き、その分野の本も何冊か読んだこともあった。著者の目的は科学と仏教の隠れた関係性を明らかにしようとすることにある。その中で著…

ぶらぶらあるき(徘徊歩記) 佐藤光重の彫刻

地元紙のホームページを見ていたら、彫刻師佐藤光重(さとう・こうじゅう)という文字が目についた。「七戸町の商店街でアートフェスタ」と題された記事には、佐藤光重とその弟子蓼内秀好(たてない・しゅうこう)の作品が展示されている、とある。期日が明…

文殊会通信 第8号 2013年5月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 情けないことに今月の読了本なし。 ▼今読みかけの本 1.『犀の角たち』/佐々木閑/大蔵出版/2006.7 同著者の『仏教は宇宙をどう見たか』/化学同人/2013.1 を先月購入し、「あとがき」に目を通したところ、『犀の角たち』の続…

文殊会通信 第7号 2013年4月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 『瑩山紹瑾の生涯』/百瀬明治/毎日新聞社/2002.5 ★★★★ 許多出版されてきた道元禅師伝に対し、一般向けに書かれた瑩山禅師の評伝は寡聞にして知らない。出版後まもなく入手したのであるが、例の如く積ん読期間が長く、ふとした…

文殊会通信 第6号 2013年3月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 『お坊さんのための「仏教入門」』/正木晃/春秋社/2013.1 ★★★★ 現代の日本仏教、特に日本の僧侶に対する批判本は、学者や僧侶その他さまざまの立場の人々によって毎年出版されている。その批判の内容は私怨が動機のようなもの…

文殊会通信 第5号 2013年2月1日

From 海*堂●最近読んだ本 『イエスの言葉 ケセン語訳』/山浦玄嗣/文春新書/2011.12 ★★★★ ケセン語とは岩手県気仙地方のことばに対する著者山浦氏の命名。宮城県の気仙沼市ではない。山浦氏は大船渡市で医院を開業。2011年3月11日の大津波では、著…

ぶらぶらあるき(彷徨歩記) 説経節鑑賞会

1月12日、説経浄瑠璃鑑賞会を聴きに行った。説経浄瑠璃(説経節)は語り物文芸のひとつで、元は僧侶がお経や仏教の教えを説く唱導(しょうどう)が始まりで、その起源は鎌倉時代から室町時代にまでさかのぼる古典芸能である。 会場は板橋区成増にあるアクト…

梵夫の時間 大般若会

1月8日は、当寺恒例の大般若会(だいはんにゃえ)とどんと焼き行事である。 本堂に般若経転飜(はんにゃきょう・てんぽん)の清風が吹き、随喜(ずいき)衆の気合いの励声が響く。外では粉雪混じりの寒風の中、どんと焼きの香煙が舞う。 本堂では、法要のあ…

文殊会通信 第4号2013年1月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 『密教とはなにか』/松長有慶/中公文庫/1993.12(1984.3 人文書院刊) ★★★ 同著者の『密教』/岩波新書/1991.7 ★★★ 1984年は、弘法大師・空海の入定千百五十年の遠忌があった年で、密教ブームが起こった年。その機に出版…

文殊会通信 第3号2012年12月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 『空海の風景』上・下/司馬遼太郎/中公文庫/1978.1 ★★★★ 購入年は1983年(昭和58年)。以前、上巻の半分程度まで読んだが、かなり長い間放っておいた。当時はあまり面白みが感じられなかったからだろう。空海の一生を描…

ぶらぶらあるき(徘徊歩記) 八戸キャニオン・寺下観音

話に聞いていた八戸キャニオンを見ようと思い立った。ネットでは、深さが海抜マイナス160mあり日本でいちばん低い地表が見られる、と書いたブログもある。道を少し迷って展望台に着いた。厚い雲の切れ間から時折差す日が、巨大な鉱坑を見晴るかす恰好の…

文殊会通信 第2号2012年11月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 『徳一と最澄』/高橋富雄/中公新書/1990.6 ★★★★ 副題は「もう一つの正統仏教」とあるように、従来、最澄或いは空海が論じられる時にのみ仏教史の舞台に登場しがちだった、奈良伝統仏教の法相宗の碩学、徳一菩薩復権の書。徳一…

ぶらぶらあるき(彷徨歩記) 五合庵(新潟県)

10月26日、良寛さんの居所として高名な五合庵を訪ねた。イメージしていたよりさらに小さな草庵である。僧の一人住まいにしても小さすぎると思うのは、庵寺(あんでら)に庫裡を兼ねた本堂というイメージを重ねるからか。 良寛さんに孤高とか清貧ということば…

文殊会通信 創刊号2012年10月1日

From 海*堂 ●最近読んだ本 『銃・病原菌・鉄』上・下/ジャレド・ダイアモンド著/草思社/2000.2 ★★★★ 上下で約600頁。最近、文庫化された。草思社文庫で約800頁。 なぜ人類は5つの大陸で異なる発展を遂げたのか。著者は鳥類の研究で訪れたニューギ…

蝉氷坊通信メンバー  蝉氷坊 1954年生   海*堂 1954年生   高*庵 1958年生   法*斎